これからもずっと1人がいいなぁ

メニュー

最新記事

トップページ > これからもずっと1人がいいなぁ

これからもずっと1人がいいなぁ

新婚時代、ダブルベッドに2人で寝ていました。
狭くて、ちょっと、嫌だったんです。
私は寝相が悪いわけではないのですが、寝つきが悪く、眠るまでに、もぞもぞと動いてしまうので、主人にとても気を使ってしまい、疲れてしまっていました。
眠るまでは、神経質で、逆に、少しの物音や鼻息、いびきなどで、全く眠れなくなるのです。

子供が生まれて、ダブルベッドでみんなで眠るには狭くなりました。
そこで、シングルベッドをくっつけました。
ダブルベッドで、私と子供が寝て、シングルベッドでパパが眠っていましたが、どうやら、途中暑くなるようで、子供がコロコロとシングルベッドの方へ転がります。

しかし、私は大人の女性ですので、これ以上寝具を減らすわけにはいきません。
男性や子供は、薄手の寝具一枚でも寒くないようです。

ですので、あらかじめ、子供もシングルベッドで眠るようになりました。

さぁ、では、ダブルベッドには?
そうです。
もぞもぞ動き回る自分も、子供も、夫も全く気にせず、1人で眠れるようになりました!

くっついてはいますが、ダブルベッドは広いので、シングルベッドでの物音はまったく気になりません。

一人で眠れないって、嫌だなぁと思ってから10年、1人ダブルベッドを勝ち取りました。
これからも、なんとか1人で眠る方向でいきたいですね。